育児

朝食を食べない子どもに、ミルクセーキがおすすめな理由3つ

こんにちは、一人(@hit0ribl0g)です。

わが家には、2歳になる息子がいるのですが、保育園への登園を急ぐ朝に限って、なかなか朝食が進みません。

今回は、ママ・パパを悩ませる子どもの朝食食べない問題に、ミルクセーキがおすすめの理由をご紹介したいと思います。

おすすめポイント①:「栄養価が高い」

私がよく作るミルクセーキにいれるものは、

・バナナ
・牛乳
・生たまご

どれも子どもに摂ってもらいたい食材です。

牛乳、スクランブルエッグ、バナナと、バラバラに食卓に並べるのももちろん素敵ですが、なんせ朝は時間がない!ので、一気に混ぜます。

そう、おすすめの2つ目の理由は、手軽さ。

おすすめポイント②:「手軽に作れる」

作り方は、超簡単!
先ほどご紹介した食材をミキサーでブーンッと混ぜるだけ。食材を出すところからカウントしても、5分もあればできます。

2歳ぐらいからミキサー見て子どもも喜ぶし、うちでは、「くるくるジュース」と名付けて、親子で朝から盛り上がってます。

ちなみに使っているのは、T-falのものです。セールで1万円弱で購入した記憶が。6年使ってるけど、元気です。

おすすめポイント③「季節の変わり目にも効果あり!?」

寒くなるor 暑くなる季節は、大人でも体調管理が大変!免疫力の弱い子どもなら、なおさらです。そんな時も栄養価の高いミルクセーキは、ママの味方になってくれます。

甘くて飲みやすいので、体調を崩しがちな時も、ゴクゴク飲んでくれて、母としては心強いです。

<本日のおせっかい>
ミキサーはミルクセーキを作ると数日で臭くなるので、定期的にハイター消毒しましょう。うちは、1〜2週間に1度はつけ置きしています。